胸元を彩る和装小物ご紹介♡

日本の伝統的な婚礼衣装、白無垢・色打掛・本振袖をさらに引き立たせる小物たち♡本日は刺繡襟と5点セットを使用したコーディネートをご紹介します♪

№120181 mika ninagawa

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

胸元を彩る5点セットは、花嫁としての格を表すために欠かせないもの♡それぞれに幸せを願う意味が込められています♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・筥迫は現代の化粧ポーチの役割を果たしています。「身だしなみに気を付けて、いつまでも美しく」

・懐剣は護身用の短剣を表しています。「自分の身は自分で守る」「一度嫁いだら帰らない」という大切な人の妻となる覚悟。

・末広は「末広がり」の幸せが続きますように。

・抱え帯には着物の裾を押さえ動きを自由にしたことから「女性の自由」を意味します。

・丸ぐけは「永遠に続く幸せ」への想いが込められています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

襟もとの着こなしを華やかに彩る刺繡襟♡

 

特別な一日にまとう和装を、小物使いで素敵な一着にしてみてはいかがでしょうか♡コーディネートにお悩みの際には、ぜひスタッフにご相談下さい♪

その他和装はコチラ‼

 

お問合せ・資料請求

モード・マリエ本店: 03-3779-4781

営業時間:10:00~18:30 火曜日定休

ご試着・ご来店予約はこちらより